視聴だけじゃない!動画の投稿も面白い

インターネットでやっている主なことについては動画投稿です。
自分の趣味の動画を撮って、アップしています。

最近は動画に付属した広告によって広告がクリックされると収益が発生しますので、仲間の輪を広げたい、というのもありますが最近はどうもそちらをメインに考えて動画を撮影している状態です(笑)

動画投稿以外にもSNSを見たり、情報収集としてインターネットを活用しています。
規制がかかって見られなかったり、真実を捻じ曲げられたニュース報道よりもリアルに、かざりっけなく報じられるので非常に重宝しています。

そのほか、ネットビジネスということで文書作成や記事作成等をして小銭を稼いでいます。
インターネットが発達するまでは考えられなかった働き方ですが、今はそういうニーズをネット上に掲載してワーカーを募集し、ニーズに応じられる人が自分のパソコンで業務をこなし、納品して報酬を得るというスタイルが確立されてきました。

書類を郵送したり、電話したり、完成品を送付したりというのはすべてネット上でできてしまうのですから、コストが発生せず、スピーディーです。
これはまさにインターネットができたからこそできる働き方ではないでしょうか。

その他、ネットゲーム、写真動画検索等をインターネットでしています。

猫動画が癒される

仕事と家事で疲れてストレスが溜まるとPCを開き、猫動画を軽く見たあとに時間があるときは
お笑い(主に関西系)の動画を見て大笑いするのが日課になっています。

ストレスを溜め込んだまま眠ると夜中に目が覚めてしまったり、翌朝の気分が最悪だったりしていましたが、
癒し系の猫の可愛い動画や、お笑いの動画などを見るようになってからは、
寝付きもよく、目覚めも爽やかなので、クセになってしまいました。

インターネットには少々抵抗があったのですが、所有しているDVDは見飽きていたのと、いい映画だなと思うものは涙を流さずにいられないものばかり。
ストレスが溜まっているときは、何も考えずバカ笑いしたいと思い、インターネットで色んな動画を検索しているうちにハマってしまったというわけです。

パソコンを開くときは仕事の調べ物やテキスト作成ばかりで、「パソコン=仕事道具}だったのが、
いつの間にか「癒し」の道具にもなりつつあります。

スマホでは画面が小さいし、テレビは旦那に主導権があるし。
インターネットで楽しみを見つける前はストレスを溜めたままの生活だったなんて。

ネット関係に疎い私が動画を楽しむようになってからは、インターネットを活用することを覚え、
小さなことでも気になるとすぐパソコンを開き検索するという変わりように家族が驚いています。

ネットで動画視聴

インターネットは、長いこと使用していますが、最近は動画の視聴で利用することが多くなってきました。

昔は、使った分だけ料金を支払う従量制の料金体系だったので、動画なんてもってのほかでしたし、その後定額制になっても回線の通信速度が遅く、まともに動画なんか見られませんでしたが、定額制でも通信速度が速くなり、まともに動画が見られる環境が整ったことから、動画を見るようになりました。

とくに今は、固定回線でなくてモバイルルーターという便利なものがあります。
無線なのに高速で通信できて動画もスムーズに視聴することができます。
機種も沢山ありましたが、モバイルルーターの比較サイトでWiMAXがいいと勧められていたので、WiMAXを利用しています。

最初は、youtubeだけが盛り上がっていましたが、その後ニコニコ動画が始まり動画を見られるサービスが盛り上がってくると、他の会社も追随して様々な動画サービスが始まり、今やどんなジャンルの動画も見られるようになり、また個人による動画の発信も盛んになってきました。

個人で動画を配信して生計を立てるユーチユーバーなんて昔ではとても考えられませんでしたからね。

一方で、いじめの様子を動画で公開するなど、動画が個人で配信できるようになった負の一面も見られるようになりました。
これは、どんなサービスでも悪用する人はいますから、致し方ないのかもしれません。大事なのは、こういうことに対しては毅然と対応し、それに続く人が出ないように教育することでしょう。

今後はますますインターネットでの動画の配信が盛んになるでしょう。それは嬉しいことですが、違法動画や不適切な動画にいかに取り組むか、それも忘れてはいけませんね。